オルリガル通販で見つかるジェネリック・ダイエット薬

\90秒で注文完了/オルリガルの購入はこちら
ジェネリックのイメージ 今度こそ本気で痩せたい!でも、食事制限を続ける自信がない…

そんな人のダイエットにおすすめなのが、肥満治療薬のオルリガルです。

ダイエットにおいて重要なのは、すでに体にある脂肪を燃焼することと、新しい脂肪を作らないようにすることです。

オルリガルが持っているのは、新しい脂肪が作られるのを阻止する効果です。

特に脂っこいもの、ジャンクフードを食べる機会が多い人にとっては効果が大きく、体に脂肪として吸収されるはずだった脂の30%をカットしてくれます。

厳しい食事制限に苦しまなくても、オルリガルが食べた分の脂肪を勝手に減らしてくれるのです。

こんなオルリガルは、もともとゼニカルのジェネリック医薬品として作られました。

実は、オルリガル以外にも全く同じ効能を持つ肥満治療薬があるので、ここではその薬について紹介していきます。

オルリガルと同じく通販で買える!ジェネリックな肥満治療薬とは

ジェネリックのイメージオルリガルはゼニカルのジェネリック医薬品なので、ゼニカルと全く同じ成分で同じように作られ、使用者の体に同じ作用を働きます。

ここで紹介するオルリガル以外の2つの薬も、ゼニカルのジェネリック医薬品として販売されているものです。

つまり、オルリガルとも同じ効果を持っている薬だと考えていいでしょう。

そもそも、ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは、新薬と同じ有効成分を配合して作られ、同じ効果を発揮することを認められた薬です。

ここでいう新薬は、ゼニカルを指していることになります。

新薬は、製薬会社によって長い月日と多額のコストをかけて作られます。

そのため、新薬は特許期間が終わるまで製薬会社が定めた価格で販売されます。

特許期間が終われば、少ないコストで作られたジェネリック医薬品が販売されるようになるのです。

このように作られるので、ジェネリック医薬品は新薬よりも安い価格で購入できるようになっています。

ジェネリックのオルリガルは、ゼニカルを使いたくても価格の問題でなかなか手が出せなかった人にとって大きなチャンスともいえるのです。

オルリガル以外のゼニカルジェネリックについて

ゼニカルのジェネリックとして作られたのは、オルリガルだけではありません。

それが『オルリファスト』と『ザモカル』です。

2つのジェネリック医薬品の特徴について、簡単に紹介します。

オルリファスト

有効成分:オルリスタット

製造と販売:Lloyd Laboratories

ゼニカルと同じく、食事に含まれた脂肪分の約30%をカットして、便といっしょに体外へ排出する。

1錠あたりの成分量には60mgと120mgの2種類がある。

ザモカル

有効成分:オルリスタット

製造と販売:Zimmer Pharma

ゼニカルと同じく、食事に含まれた脂肪分の約30%をカットして、便といっしょに体外へ排出する。

パッケージを各国によって変えて作っているので、ザモカルのパッケージは日本語になっている。

1錠あたりの成分量は120mg。

ゼニカルジェネリックであるオルリガルとオルリファスト・ザモカルを比較してみる

ジェネリックのイメージオルリガルとオルリファストとザモカルは3つともゼニカルのジェネリック医薬品として作られ、同じ作用を働く肥満治療薬です。

なので3つの薬を比較しても、薬としての大きな違いはほとんど見つかりません。

数少ない違いを挙げると、次の2点になります。

・パッケージの違い(ザモカルのみ日本語対応)

・薬の値段

それでは、3つの薬の値段を比較してみましょう。

オルリガル

1錠120mg

84錠入り:5000円以内(1錠およそ60円)

オルリファスト

1錠120mg

84錠入り:7,300円以下(1錠およそ90円)

ザモカル

1錠120mg

84錠入り:8,300円以下(1錠およそ100円)

3つのジェネリックを比べた結果

・オルリガルは1錠およそ60円

・オルリファストは1錠およそ90円

・ザモカルは1錠およそ100円

ということで、3つのジェネリックの中ではオルリガルが1番安い価格で購入できるとわかりました。

この結果から考えると、ゼニカルと同じ効果がほしい時にはオルリガルを購入すれば1番お得に手に入ります。

オルリガルと同じく、通販で買えるゼニカルジェネリック・まとめ

オルリガルのパッケージオルリガルの他にもオルリファスト、ザモカルという2つのゼニカルジェネリックがあります。

この3つはゼニカルを基に作られた薬なので、基本的な作用や有効成分には大きな違いがほとんどありません。

そのため、購入する時は好みで選んでもダイエット効果に問題は置きないはずです。

ただし

・3つの薬の中ではザモカルだけが日本語のパッケージで作られている

・3つの価格を比べるとオルリガルが1番安い

この2点が違いとして挙げられました。

できるだけ安くゼニカルのジェネリックを使いたい時は、オルリガルを選ぶのがおすすめということになります。

オルリガルの通販サイトでは、オルリファストとザモカルもいっしょに販売していることがあります。

気になったら、オルリガルを注文する時にチェックしてみましょう。

オルリガルの購入はこちら

コメント